2011年 7月 の記事

僕のショパン第20話 この話は辛い

今月2話更新とは知らず危うく読み逃すとこでした。
今回はショパン愛好家なら誰もが知ってるマリアとのエピソード。
これは辛い。何度読んでも哀しいです。
両親との再会から周りのみんなの変化等、
流れに沿ってみるとショパンの気持ちの変化がよく分かります。
この辺りが転機ですよね。
両親に第三協奏曲について聞かれてるときの
何とも言えない表情にも注目です。
この後のエピソードも描かれるんでしょうか。
このまま最後までやってほしいなあ。

→Webコミックゲッキン
→桃雪琴梨先生HP Atelier Kururu

僕のショパン第19話 タールベルクとの対決です

今回のお話は前回の続き、タールベルクとの対決です。
タールベルクのキャラはなかなかヘタレな感じが
イメージピッタリかなと。
本当にこんな余興というか対決があったなんて
ちょっと信じられない時代ですね。
まあ現代のようにテレビもなければ娯楽の少ない時代、
本気の遊びだったんでしょう。それにしても贅沢だ。。

→Webコミックゲッキン
→桃雪琴梨先生HP Atelier Kururu

TOP